街を歩く フィレンツェを有元利夫と

2024年5月18日
私のブログ「オルフェウスの歌」の書籍化が決まりました。
書籍のタイトルは『受容から創造へ ― 文学・芸術に導かれて』です。 ブログ記事に手を入れ、新たに漱石論を書き下ろし、増補改訂版を編集しました。 
詳細については次回本ブログにてお知らせいたします。



           室内楽
(出典はすべて「新装版 有元利夫 女神たち」 美術出版社 2006)


        手品師


      雲のアルルカン


      二人のカードゲーム

                               

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村